×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロゴ不安定な状態です
2007/8/23 UP
・電波状況がフラフラ

七尾局にアンテナを向けた初日、電波状況が良く、全てのチャンネルがチューナーに登録されたと書きましたが
その後の経過です。
その時の受信レベルは全チャンネル40〜60ほど振れており、画像はしっかり出ていました。楽勝かと思いましたが。。。
そんなにあっさりとはいきませんでした・・・。

数日後、チャンネルを合わせてみると、こんな結果でした。
NHK-G画像 NHK-Gレベル NHK総合金沢 52ch 707MHz

NHK-E画像 NHK-Eレベル NHK教育金沢 53ch 713MHz

MRO画像 MROレベル MROテレビ 20ch 515MHz

ITC画像 ITCレベル 石川テレビ 39ch 629MHz

KTK画像 KTKレベル テレビ金沢 30ch 575MHz

HAB画像 HABレベル 北陸朝日放送 61ch 761MHz

このチューナーでは受信レベル40あれば安定して画像が出るので、40以上あるのは北陸朝日放送のみです。
それ以外はアウトです。。
ほとんどのチャンネルでレベル30ほどですが、北陸朝日放送だけ60以上あります。
受信に使用しているUHFアンテナですが、ごく一般的な20素子全帯域のものです。
全帯域アンテナは60chあたりで最大利得が得られるように設計されているようなので、その影響かもしれません。
他のチャンネルもすでにレベル30以上ありますので、受信点の変更やよりグレードの高いアンテナに交換するなどすれば、画像が出るレベルにまで持っていくことができそうな予感がしなくもない。
アンテナの取替えにはお金がかかりますので、次の手っ取り早い方法は受信点の変更でしょうか^^;

トップへ戻る